新しいブログをここで...

こんにちは。ホームページでBlogを始めてみようと思い、とりあえずやてみようと思います。

 

過去のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/bee-miel/

 

さてさて、突然ですがオリーブオイルのお話をしようと思います。

 

みなさん、日本に入ってきているエクストラヴァージンオリーブオイル(以下EXオリーブオイル)の大半が本物のEXオリーブオイルではないとお気づきでしょうか?
まず、1L=1000円台のEXオリーブオイルは本物ではないと思ってもいいと思います。
最近、特にこのオリーブオイル問題が騒がれていますね。
そもそも、本物と偽物の違い。
本物のEXオリーブオイルは基本的に遮光瓶や缶に入っています。これはオリーブオイルの最大の敵の酸化を防ぐため。そして飲んだ時に喉がヒリヒリするぐらい辛くて、青くさい苦味があります。
 
オリーブの実だけを原料とし、一切の化学的な方法や高熱での処理を行わず生で絞り、他の性質の油を一切含んでいないもので風味・香りともに良好で酸度が0.8%以下のもの。
 
 
 
 
 
 
一方、偽物のEXオリーブオイルは基本的に混ぜ物(着色料などの添加物類)をしているのでマイルドで香りという香りがあまりしません。香りがしてもすぐ消え余韻がない。
 
 
 
 
 
なので、当然料理にも影響します。
 
 
 
 
 
マリネした料理、カプレーゼ、カルパッチョ、スペイン料理のアヒージョなどなど…
 
 
 
 
 
そして、本来EXオリーブオイルにはオレオカンタールという成分が入っていてガンの抑制や心臓病のリスクの軽減、さらには抗酸化作用でダイエット、美容に良い素敵な調味料なんです。
 
 
 
ですが、現実問題大半のオリーブオイルが偽物、本当の物ではないんです。
 
 
 
 
ということは上記のような効果は得られないだけではなく、健康被害にも影響があるということになります。
 
 
 
スーパーなどで売られているオリーブオイル安いですよね、やはり安さの裏にはリスクがつきものです。高い食材にはそれなりの理由があります。ただ利益のための値段設定ではなく手間、収穫時期、餌、肥料、運送費などなど…
 
それでも生活がある以上安いに越したことはないのですが、果たして本当に安いだけで良いのでしょうか。
 
 
 
 
オリーブオイルに限らず、真面目に愛情込めて作っている農家さん、牛や豚など命あるものを大切に育ている農場さん、死と隣り合わせで漁に出る漁師さん、今までたくさんの生産者さん達と関わりお話をしていく中で生産者の想いを聞いてきました。
 
 
 
 
 
その度に自分は、そして飲食店は生産者と消費者を繋ぐ大事な仲介役、架け橋なんだなと気付かされます。
 
 
 
 
なので、よりリアルな情報を。より適切な調理方法を。より生産者がこういう想いで作ったのでこういう風に楽しんで下さいといった提案をしていきたいと思ってます。そして、添加物などに頼らずより自然で身体に馴染む料理を作っていきます。
 
 
 
 
当店のEXオリーブオイルは南イタリアにあるEat Cilentoという会社から直接仕入れています


~EXオリーブオイルについて~
 
 

良質なオイルを作ることを第一に考え、以下のことを行っています。

  1. 9月末の早摘み。これによりオレイン酸、ポリフェノール、ビタミンの栄養たっぷりの風味豊かな、質の高いオリーブオイルができます。
  2. 手間をかけても手摘みによる収穫(そのための低い樹高)。 オリーブの実をいためず香り高いオリーブオイルができます。
  3. 収穫したその日のうちに加工。
  4. すべての工程は、空気にふれずコールドプレス方法。これによりオリーブオイルの鮮度を保てます。
  5. 温度管理されたタンクでの新鮮保存
 
 
 
~収穫について~
 
 

10月初めオリーブオイルの収穫に行ってきました。通常はオリーブの実からのオリーブ収穫量を増やすため、オリーブの実が完熟する11月後半に収穫するのが一般的です。ただ私たちは品質のいい、ポリフェノールたっぷりのオリーブを作るため早積みをおこなっています。

行き先は、カンパーニャ州のサレルノ県です。たいへん小さな町中心部以外は、すべて緑という大変自然豊かな所です。

 

オリーブの収穫は、オリーブの実を傷つけないようにほぼ手作業で行われます。高枝きりばさみのような機械があり、その先端から空気が出てオリーブの実を木から落とします。落とされたオリーブの実は手作業で丁寧に収穫されます。丘陵地でこの作業行うのは大変重労働ですが、品質のいいオリーオイルを作るためには欠かせない作業です。

収穫されたオリーブの実はその日の内にオリーブオイルへと加工され、鮮度を保つために温度管理されたタンクへと保存されます。

このEXオリーブオイルの特徴は…
まず香りが良い!
オリーブの青くさい葉っぱを思わせるような爽やかな香りに、渋いような苦味、ピリピリする辛味。
これに慣れてしまうと他のオリーブオイルがただの油にしか思えなくなります。
オリーブオイルはソースなので肉に、魚に、野菜に、パンにかけるだけで美味しいんです!!
あとちなみに北海道でこのEXオリーブオイルを使っているのは僕だけだとか。。。(笑)